早い者勝ちという言葉に惹かれて風俗へ行った時の体験談です。

早い者勝ち!風俗へ急げ

会社の後輩を連れて一緒に

投稿日:2017年5月7日

私の会社では職場の内部でプロジェクト別にグループを形成する仕組みになっています。入社して5年になりますが今回初めてプロジェクトリーダーとして業務を行うことになりました。メンバーは全員後輩でコミュニケーションを兼ねて頻繁にお酒を飲みに行ってます。みんな若いので飲むと風俗に行きたくなるメンバーばかりで風俗案内所に寄ってお店を紹介してもらって遊ぶことも多いです。私は以前からデリヘルが好きで後輩たちと行く時もデリヘルを選びます。特によく利用するお店は若い子が好きな男性向けのお店で最年少は19歳で5人くらいいます。どの子も可愛くて人気があるのでなかなか指名できるチャンスが無いのですが先週行った時にやっと空きになっていて指名ができました。背の低いツインテールがピッタリ似合う萌え系の子でしたが見た目とは逆でおしゃぶりのテクニックが素晴らしかったです。普段はなかなかいかない私もそのテクニックには完敗でした。また指名できるのを楽しみにしたいと思います。

昔は真面目一辺倒だったんですが

今でこそギャンブルにお酒に風俗にと色んな遊びを楽しんでいる僕ですが昔は真面目一辺倒な人間でした。中高一貫教育の学校から国立の一流大学に現役で合格、大学時代も同級生がコンパとバイトに明け暮れるなか、ゼミに熱心に通って優秀な成績のまま、大手の商事会社に就職しました。そこで先輩たちに遊びを教えてもらってからは休みに朝からパチンコ、夕方から酒、夜に風俗という生活になっちゃいました。遊びを知らないまま結婚するよりは良かったと思っていますけどね。風俗初めはヘルスでしたが今はほとんどデリヘルですね~。やっぱり広い部屋でサービスを受けられる点がポイント高いと思います。遊ぶ時は多少高くても綺麗な部屋で相手の子も指名で選びます。一度フリーで変な子に当たってしまったことがあったのでそれからは絶対指名ですね。一人22歳の僕好みの子がいて今はその子としか遊んでいません。可愛いしエッチだし最高です。その子がデリヘルを辞めてしまうまでは続きそうです。